Drawers

ライティング・デスク

サイズ:W90  D42  H100

材質 :ナラ

 

シェーカーの机類には特別個性的なものは見つけられませんが、アンドリューズ・コレクションにあるこのライティング・デスクは大変使いやすくできています。オリジナルの扉・甲板部は板の一枚仕上げになっていますが、この復元では板の狂いをさけるためにカマチ構造にし、内部の机面には革を張ってあります。


エンフィールド・カップボード

サイズ:W71  D38  H160

材質 :ナラ

 

19世紀の前半にエンフィールド共同体で作られた小型のカップボードです。他の箱物家具同様、オリジナルはマツ材が使われましたが、この復元ではナラ材を使い、サイズもやや大きめに変更してあります。内部には6枚の棚板があって、相当な収納力があります。


エンフィールド・ワードローブ

サイズ:W107  D60  H175 

材質 :ナラ

 

上記のエンフィールド・カップボードをもとに設計した洋服ダンスです。内部は上に金属ポールが固定され、下部には可動式の棚板が2枚あります。


ハーバード・チェスト

サイズ:W105  D48  H100 

材質 :ナラ

 

このタンスは1844年にエルダー・J・マイリックによって作られたものの復元です。シェーカーのタンス類の中でも大変機能的で優雅な雰囲気を持った品です。


キャビネット・チェスト

サイズ:W110  D48  H178

材質 :ナラ

  

1830年頃ウォーターブリットで作られた大型のキャビネット・チェストです。タンスとカップボードをあわせた形式のものですが、その収納力の大きさと完成されたデザインが魅力的です。